地域ニュース

呉市がPCR検査装置導入、28日から運用 感染者移送車も

2020/9/26
市環境試験センターに導入したPCR検査の装置(左)

市環境試験センターに導入したPCR検査の装置(左)

 呉市は新型コロナウイルス対策の強化に向け、同市青山町の市環境試験センターにPCR検査の装置1台を導入した。28日に運用を始める。職員が広島市内の広島県施設に検体を運んでいたこれまでの手間を省き、素早い判定につなげる。感染者の移送用の車1台も配備した。
(ここまで 126文字/記事全文 566文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 前席と後席を仕切った移送車
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧