地域ニュース

シイタケ・ポーク…島根県邑南食材で「食べる醤油」 吉本芸人らが加工品

2020/9/26 15:59
完成したしょうゆの加工品を手にする垣崎常務(左)と奥村さん

完成したしょうゆの加工品を手にする垣崎常務(左)と奥村さん

 島根県邑南町在住で吉本興業の「住みます芸人」の奥村隼也さん(35)と同町の垣崎醤油(しょうゆ)店が、「食べる醤油」とうたった加工品を共同開発した。シイタケや石見ポークなど町産の食材を取り入れた。26日から同店で販売する。
(ここまで 111文字/記事全文 420文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧