地域ニュース

花と緑のまち、可能性は 庄原でシンポ、講演・パネル討論で学ぶ

2020/9/27 21:24
「花の持つ力」と題して講演する石原さん(奥)

「花の持つ力」と題して講演する石原さん(奥)

 全国都市緑化ひろしまフェア(ひろしま はなのわ 2020)のシンポジウムが27日、庄原市の国営備北丘陵公園であった。同市のふるさと大使で世界的な庭園デザイナー石原和幸さん(東京都)の講演やパネル討論があり、市民たちは花と緑のあるまちづくりの魅力と可能性を考えた。
(ここまで 132文字/記事全文 618文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧