地域ニュース

山陽高に女子硬式野球部 21年春創設、佐伯に続き広島県内2校目

2020/9/28 13:58
オープンキャンパスで硬式野球部の体験練習に参加した中学生

オープンキャンパスで硬式野球部の体験練習に参加した中学生

 山陽高(広島市西区)が21年春、女子硬式野球部を創設する。中国地方の高校では佐伯、島根中央、岡山学芸館に続き4校目、広島県内では2校目。男女共学化から10周年の節目を迎えることもあり、女子生徒の受け皿となる部活動を充実させる。

 これまで県内には女子硬式野球部が1校しかなく、女子選手が競技の継続を断念したり、県外に進学したりする実態があった。同高は甲子園出場経験がある男子硬式野球部とグラウンドや屋内練習場を共有し、コーチ陣とも連携。初代監督には男子部副部長で、ソフトボールの経験がある山口遥教諭(24)が就く予定だ。
(ここまで 260文字/記事全文 484文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧