地域ニュース

快適なトイレで三段峡魅力向上 広島県、高まるアウトドア人気をキャッチへ

2020/9/29 15:59
水梨口のトイレの完成イメージ(広島県提供)

水梨口のトイレの完成イメージ(広島県提供)

 広島県北部の国特別名勝・三段峡(安芸太田町、北広島町)で、県がトイレの改修を進めている。本年度は6600万円を投じ、古くなった1カ所を建て替えて洋式化する。新型コロナウイルス禍で、密を避け、健康的に過ごせるアウトドア活動の人気が高まっているとみて、魅力向上を図る。
(ここまで 133文字/記事全文 959文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧