地域ニュース

短歌誌「白梅」を紹介 山口県立図書館で企画展、ゆかりの歌人も

2020/9/29 21:10
白梅の現物やパネルが並ぶ会場

白梅の現物やパネルが並ぶ会場

 大正時代に発行された山口県内初の短歌誌「白梅」とゆかりの歌人を紹介する企画展「短歌雑誌『白梅』と山口県歌壇」が山口市後河原の県立山口図書館で開かれている=写真。白梅の現物など貴重な資料を展示。主幹の毛利碧堂の生誕130年を記念し企画した。来年1月10日まで。無料。
(ここまで 133文字/記事全文 334文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧