地域ニュース

【陸上】男子100、桐生とケンブリッジが火花 1日から日本選手権、山縣は出場を見送る

2020/9/29 22:42
2年連続の日本選手権欠場が決まった山縣

2年連続の日本選手権欠場が決まった山縣

 陸上の日本選手権は10月1〜3日、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで開催される。注目の男子100メートルは今季好調の桐生祥秀(日本生命)とケンブリッジ飛鳥(ナイキ)の争いになりそうだ。前々回覇者の山縣亮太(セイコー、広島・修道高出)や、日本記録保持者のサニブラウン・ハキームは出場を見送った。今大会は延期となった東京五輪の選考には関係しない。
(ここまで 174文字/記事全文 1056文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧