地域ニュース

基町でたどる広島復興 市と市立大が「資料室」開所、模型や写真50点展示

2020/10/1 22:56
スタッフの片島さん(右端)の説明を受けながら基町アパートの模型を見る来場者

スタッフの片島さん(右端)の説明を受けながら基町アパートの模型を見る来場者

 広島市中区の基町地区の歴史を伝える「基町資料室」が1日、地区内の空き店舗に開所した。戦前や復興期の様子を伝える写真や冊子、市営基町アパートの模型など約50点を並べている。市と広島市立大(安佐南区)が、アートを生かしてにぎわいづくりを進めるプロジェクトの一環。
(ここまで 130文字/記事全文 574文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧