地域ニュース

広島大、対面授業5割に 後期スタート、にぎわう構内

2020/10/2 21:21
対面形式で開かれた基礎物理化学の講義で、藤原准教授(手前)の説明を聞く学生

対面形式で開かれた基礎物理化学の講義で、藤原准教授(手前)の説明を聞く学生

 夏休みが明けた広島大で2日、対面での授業が本格的に再開した。新型コロナウイルスの影響で4月以降はオンライン講義が中心だったが、後期は授業全体の約5割を対面で実施する。初めて講義室での授業に臨んだ1年生は「入学をようやく実感できた」と笑顔を見せた。
(ここまで 124文字/記事全文 690文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧