地域ニュース

心も秋晴れ、コスモス230万本見頃 庄原の備北丘陵公園

2020/10/2 23:15
花の広場一面を鮮やかに彩るコスモス

花の広場一面を鮮やかに彩るコスモス

 庄原市の国営備北丘陵公園で、過去最多約230万本のコスモスの花が見頃を迎えている。色鮮やかな花が秋風に揺られ、来園者に癒やしを与えている。

 赤やピンク、白に色づいたドワーフセンセーションなどが、約1.5ヘクタールの花の広場一面に咲き誇る。筒状の花を咲かせるシーシェルやカップ状に咲くカップケーキなどの変わり種も目を引く。今月中旬ごろまで見頃が続くという。

 廿日市市から訪れた主婦千代丸真弓さん(45)は「新型コロナウイルスでいろいろと不安だったので、花のおかげで気晴らしになりました」と話していた。

 18日まで無休。切り花体験や神楽の上演会などがある。4、10日は入園無料(駐車場は有料)。同公園Tel0824(72)7000。(伊藤友一、写真も)


この記事の写真

  • 青空に映えるドワーフセンセーション
  • 筒状の花を付けるシーシェル
  • 花びらが一つにつながって咲くカップケーキ
  • ヤエザクラのように咲くサイケ
  • コスモスの脇で、赤や黄に色づいたケイトウ

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧