地域ニュース

【詳報・河井案里被告第15回公判】(10月2日)岡崎県議証言<5>非常に浅はかで、無知で、軽率でした

2020/10/3 1:15

 検察官 証人は案里被告への支援活動をしたか。

 証人 もちろんやりました。

 検察官 溝手氏の支援活動もしたか。

 証人 それも行いました。

 検察官 票の振り分け方法は。

 証人 府中支部は20地区です。20地区で希望を聞きました。案里さんか溝手先生か。それを尊重し、地区長に聞きました。そして12地区が案里さん支援、4地区が溝手先生支援、4地区は地区長一任でした。その4地区には溝手先生をお願いしました。企業が溝手先生で、私の会社も溝手先生でお願いして、バランスを取りました。

 検察官 公示前はどんな行動をしたか。

 証人 案里さんの府中町の支援者のあいさつ回りに、青年局メンバーと同行しました。案里さんとあいさつ回りをしました。

 検察官 その後は。

 証人 公示前は、入会カードの配布、回収をしました。ポスターのお願いもしました。

 検察官 自民党府中支部の総会を開きましたか。

 証人 はい。
(ここまで 386文字/記事全文 1403文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧