トピックス

広島市で新たに5人感染 新型コロナ

2020/10/3 14:03

広島市役所

 広島市は3日、市内で新たに5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。4人(20代1人、40代1人、50代1人、60代1人)は軽症で、20代の1人は無症状という。いずれも2日に感染が判明し、3日に市内の病院へ入院した。

【グラフで見る】新型コロナウイルスの影響

 軽症の4人のうち、3人は発症前の2週間に県外との行き来がある。20代は発熱と関節痛、鼻づまりの症状があり、東京都と埼玉県に出かけていた。50代は発熱があり、長崎、熊本、岡山の3県と行き来していた。60代も発熱があり、兵庫県と往来した。

 もう1人の40代は県外に出ていない。発熱や嗅覚の異常、だるさなどを訴えている。

 無症状の20代は、市が9月30日に発表した感染者の知人だった。

 市が1日に5人以上の感染を確認したのは、安佐北区のスーパー銭湯の利用者など8人を発表した9月22日以来となる。 

【関連記事】

三次の介護業者を提訴 「ヘルパーから感染」、82歳死亡

母と弟発熱、そして私も… コロナ感染、中国地方50代女性の体験

広島県で8人感染 2日の新型コロナ、世羅在住者は初確認


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧