地域ニュース

「民族差別考える場を」 NHK投稿問題受け広島でシンポ

2020/10/5
民族差別などについて意見を交わしたシンポジウム

民族差別などについて意見を交わしたシンポジウム

 NHK広島放送局(広島市中区)が、市民の日記などを基に75年前の日々をツイッター投稿する企画「1945ひろしまタイムライン」で、朝鮮半島出身者への差別をあおる内容があると批判された問題を受け、市民有志の実行委員会が4日、民族差別などを考えるシンポジウムを南区で開いた。
(ここまで 135文字/記事全文 469文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧