地域ニュース

後発薬利用、バスでPR 協会けんぽ広島支部がポスター

2020/10/5 9:59
路線バス内にポスターを設置する広島交通の社員

路線バス内にポスターを設置する広島交通の社員

 割安なジェネリック医薬品(後発薬)の利用を促そうと、全国健康保険協会(協会けんぽ)広島支部がバスに掲示するポスターを作った。広島県の後発薬の利用率が全国平均よりも低いため、通院にも使われる路線バスでアピールする。
(ここまで 107文字/記事全文 442文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧