地域ニュース

【詳報・河井案里被告第16回公判】(10月5日)胡子江田島市議証言<5>司法の判断を待って進退を決めたい

2020/10/6 2:24

 弁護人 6月10日に克行被告と公設秘書と会った時に、鹿川漁協の組合長を紹介したか。

 証人 克行氏は事務所から既に鹿川漁協の事務所に連絡していました。私はしていません。

 弁護人 組合長は有力な支援者だったのか。

 証人 はい、そうですね。

 弁護人 一緒に話をしたのか。

 証人 克行氏と組合長が話しました。3人で話したことはありません。

 弁護人 公設秘書と4人で話をしたか。

 証人 事務所に訪問した時に、公設秘書は外でどこかにいて、下に降りて克行氏が遅れて来ました。会話の時間はありませんでした。

 弁護人 克行被告とは何と話したのか。

 証人 あいさつで、ごぶさたしていますと。10年前のパーティーであいさつして以来なので、名刺を渡して克行氏からも名刺をいただいたと思います。

 弁護人 公示前について尋ねる。後援会入会申込書を集めたことは。
(ここまで 363文字/記事全文 2583文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧