トピックス

陸自女性隊員31人感染 教育課程、日帰りバーベキュー

2020/10/6 22:31

 陸上自衛隊は6日までに、朝霞駐屯地(東京都練馬区など)であった教育課程に参加し、日帰りのバーベキューツアーをしていた女性隊員が新型コロナウイルス感染したと明らかにした。同日までに確認された感染者は防府分屯地(防府市)などの計31人。感染拡大を防ぐため、教育課程の参加者や教官などを隔離している。

 陸自によると、教育課程は7月7日から9月29日の日程。バーベキューは修了式直前の9月26日に埼玉県内で開かれ、感染確認の隊員ら計44人が参加した。感染は、いずれも教育課程を終えて、所属部隊などに戻ってから判明した。

 教育課程には、全国から約190人の女性隊員が参加し、朝霞駐屯地内の隊舎に宿泊していた。バーベキューツアーでは、借り上げた民間バス1台に全員が乗り込み、席を空けるなど「3密」を避ける対策をしていなかった。駐屯地からの外出は届け出ていたが、バーベキューをすることに触れておらず、飲酒もしていた。

 感染防止のため宴会の禁止などを定めた大臣通達に反した行動だった可能性があり、回復を待って詳しく調査し、関係者の処分を検討する。陸自は「国民に多大な不安を与え、大変申し訳なく、おわびする」としている。


【関連記事】

防府の陸上自衛官はバーベキュー参加 山口県、新型コロナ3人感染

「ヘルパーから感染」 遺族が介護業者を提訴 三次の82歳死亡

広島県内の入院・療養者、連日100人超す

母と弟発熱、そして私も… コロナ感染、中国地方50代女性の体験

母の認知症悪化、生活一変 コロナ感染、中国地方50代女性の体験

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧