• トップ >
  • トピックス >
  • 案里被告に事前に説明 胡子江田島市議に10万円渡した 公設秘書証言

トピックス

案里被告に事前に説明 胡子江田島市議に10万円渡した 公設秘書証言

2020/10/7 12:24

東京地裁

 昨年7月の参院選広島選挙区の大規模買収事件で、公選法違反罪に問われた河井案里被告(47)=参院広島=の第17回公判が7日、東京地裁であり、案里被告の公設秘書が検察側の証人として出廷した。案里被告の夫で元法相の克行被告(57)=衆院広島3区=から指示を受け、昨年6月16日に胡子雅信江田島市議(50)に10万円を渡したと証言した。案里被告にも事前に説明したと述べた。

 8月25日の初公判で案里被告は胡子市議への10万円提供について「私のあずかり知らないこと」と述べ、関与を否定していた。

【関連記事】

案里被告秘書から10万円 江田島市議「投票依頼の趣旨」

二階幹事長が広島県議証言否定 「案里被告が幹事長から預かった」

「二階幹事長から」と案里被告が現金 河井夫妻買収事件公判で岡崎県議証言

二階幹事長、林氏くら替え報道「反党行為どうなるか」 衆院山口3区、党公認は現職優先

克行被告の公判めど立たず 「百日裁判」審理中に弁護人解任 再開は年明けの見方も


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧