• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県内で新たに計4人確認、7日 呉3人、広島1人 呉の2人はクラスター発生の老健施設入所者

トピックス

広島県内で新たに計4人確認、7日 呉3人、広島1人 呉の2人はクラスター発生の老健施設入所者

2020/10/7 20:47

呉市役所

 広島県で7日、新たに4人の新型コロナウイルス感染が確認された。呉市の3人と広島市の1人。

 呉市の3人は60代、80代、90代。うち80代と90代の2人はクラスター(感染者集団)が発生した市内の介護老人保健施設の入所者。いずれも9月29、30日の検査では陰性だったが、今月6日に80代は呼吸状態が不安定になり、90代は発熱の症状が出た。80代は中等症、他の2人は軽症という。

 広島市の1人は60代で、9月29日に呉市が発表した50代の感染者の職場の同僚。10月3日に味覚の異常などを発症し、軽症という。

【関連記事】

「ヘルパーから感染」 遺族が介護業者を提訴 三次の82歳死亡

コロナ下接客、「炎上」と「共感」 尾道観光、SNS投稿きっかけ

「半べえ」温泉など閉店 新型コロナで客急減、料亭と婚礼は継続

母と弟発熱、そして私も… コロナ感染、中国地方50代女性の体験

母の認知症悪化、生活一変 コロナ感染、中国地方50代女性の体験

【グラフ】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧