地域ニュース

認知症カフェ、三次市三良坂に開設 月1回、ケア専門士の肥田さん

2020/10/9 21:04
認知症カフェで会話を楽しむ参加者と肥田さん(左端)

認知症カフェで会話を楽しむ参加者と肥田さん(左端)

 元介護職員で認知症ケア専門士の肥田桂子さん(64)=三次市三良坂町=が、町内で認知症カフェ「ハイヅカ湖畔の森サロン」を始めた。2014年ごろ、突発性難聴を患って仕事を辞めたが「何も地元に還元できていない」との思いがきっかけ。症状がある人やその家族だけでなく「今後、自分や家族がなるかもしれないと思う人も気軽に来てほしい」と呼び掛けている。
(ここまで 170文字/記事全文 659文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧