地域ニュース

アユ産卵場を造成 安佐北区で太田川漁協

2020/10/12 20:05
くわなどを使ってアユの産卵場を造る漁協の組合員たち

くわなどを使ってアユの産卵場を造る漁協の組合員たち

 広島市安佐北区口田南の太田川に、アユが産卵しやすい浅瀬が整えられた。太田川漁協(安佐北区)が、天然遡上(そじょう)数を増やそうと、河床にある石を組み替えるなどして産卵場を造った。太田川では、今月中旬から11月中旬が産卵の最盛期となる。
(ここまで 118文字/記事全文 510文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧