地域ニュース

コロナ想定し救急訓練 山口、消防署員ら手順再確認

2020/10/13 20:56
救急訓練で新型コロナの感染が疑われる傷病者にマスクを着ける隊員

救急訓練で新型コロナの感染が疑われる傷病者にマスクを着ける隊員

 山口市の南消防署で13日、新型コロナウイルスの感染が疑われる救急現場を想定した訓練があった。市内の消防署の職員たちが参加し、感染防止に注意しながらの活動を再確認した。
(ここまで 84文字/記事全文 427文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧