地域ニュース

【詳報・河井案里被告公判第18回公判】海徳広島市議証言<1>「これ総理から」と渡された

2020/10/14 0:42

 昨年7月の参院選広島選挙区の大規模買収事件で、公選法違反罪に問われた河井案里被告(47)=参院広島=の第18回公判が13日、東京地裁であった。いずれも自民党の海徳裕志広島市議(60)=安佐南区=と高山博州広島県議(67)=尾道市=の証人尋問があり、案里被告の夫克行被告(57)からの現金授受を認めた。海徳市議が録音した音声の再生もあった。やりとりは次の通り。

 【海徳市議への検察側の主尋問】

 検察官 職業は広島市議会議員。2015年4月の市議選で初当選し、19年4月にも当選し、2期目か。

 証人 はい。

 検察官 広島市安佐南区選出か。

 証人 はい。

 検察官 今日呼ばれた理由は分かっているか。

 証人 はい。

 検察官 何か。

 証人 公選法違反の買収罪です。

 検察官 どのような内容か。

 証人 お金をもらいました。

 検察官 誰からか。

 証人 克行被告です。

 検察官 何回か。

 証人 2回です。

 検察官 いくらか。

 証人 1回目は30万円、2回目は20万円です。

 検察官 趣旨は。

 証人 参院選の票集めと受け取りました。

 検察官 誰のか。

 証人 案里被告のです。

 検察官 2回のうち1回目はいつか。

 証人 昨年3月下旬です。

 検察官 場所は。

 証人 私の選挙事務所です。

 検察官 広島市安佐南区か。

 証人 そうです。

 検察官 克行被告と会うことになったいきさつは。

 証人 克行被告の事務所から私の事務所に会いたいと連絡がありました。

 検察官 それで会う約束をしたのか。

 証人 そうです。

 検察官 市議選の途中だったか。

 証人 はい。

 検察官 証人は事務所にはいたのか。

 証人 いました。

 検察官 克行被告が事務所に来たのか。

 証人 来ました。

 検察官 どうしたのか。

 証人 2人で話をしました。
(ここまで 727文字/記事全文 2027文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧