地域ニュース

【詳報・河井案里被告公判第18回公判】高山県議証言<2>「もらう筋合いない」と押し返した

2020/10/14 1:48

 検察官 他には克行被告とどんなやりとりを。

 証人 克行先生が「当選おめでとうございます。これ、気持ちですから」と内ポケットから白い封筒を出されました。

 検察官 どこへ。

 証人 机の上に置かれました。

 検察官 ポケットは上着からか。

 証人 そうです。

 検察官 中身は何だと思ったか。

 証人 お金か金品。たぶんお金だと思いました。

 検察官 なぜお金と思ったのか。

 証人 そういう雰囲気ですから。

 検察官 金品とは。

 証人 商品券かなと思いました。

 検察官 金券かと。

 証人 はい。

 検察官 現金と思った理由は。

 証人 何回も当選のお祝いと言われたから。

 検察官 封筒を見たときのサイズは。

 証人 見た目、サイズは普通の、手紙を入れる封筒。

 検察官 B5、A4サイズでないか。

 証人 はい。

 検察官 現金を入れるような大きさか。

 証人 はい。

 検察官 封筒のサイズもお金を推測する根拠となったか。

 証人 はい。

 検察官 その後はどうしたのか。

 証人 強く返却しました。

 検察官 具体的には。

 証人 もらう理由がないと封筒を押し返しました。

 検察官 言葉としては。

 証人 「もらう筋合いがない」と。
(ここまで 496文字/記事全文 1635文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧