地域ニュース

芦田川水系、川底掘削へ 福山河川事務所、豪雨踏まえ整備計画見直し案

2020/10/14 13:59

 国土交通省福山河川国道事務所(福山市)は13日、2018年の西日本豪雨の被害を踏まえた芦田川水系の河川整備計画の見直し案をまとめた。流下能力を引き上げるのに伴い、流域の5地区で川底の掘削などを進める。総事業費は約208億円。広島県や福山、府中両市の意見も聞き、年内に計画を修正する。
(ここまで 142文字/記事全文 638文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧