地域ニュース

ミカン狩り、「鍋」も解禁 周防大島、観光農園で振る舞う

2020/10/14 16:00
ミカンが丸ごと浮かぶみかん鍋

ミカンが丸ごと浮かぶみかん鍋

 山口県内のかんきつ生産の8割以上を占める周防大島町で10月からミカン狩りが始まったのに合わせ、周防大島鍋奉行会は例年より1カ月早く名物「みかん鍋」を解禁した。新型コロナウイルスの影響を吹き飛ばそうと、週末には初めて観光ミカン園で鍋を振る舞う。

 同町では10月に入り順次、観光ミカン園が営業をスタート。町内の飲食店や観光協会でつくる奉行会は10〜11月の土曜日に農園に出向き、先着50人の来園者にみかん鍋を振る舞う。
(ここまで 208文字/記事全文 422文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧