地域ニュース

染まる宮島 紅葉鮮やか(2019年11月23日掲載)

2020/10/14 23:45
色づきが進み、観光客でにぎわう紅葉谷公園

色づきが進み、観光客でにぎわう紅葉谷公園

 世界遺産の島・宮島(廿日市市)で、紅葉が赤や黄に色づき、見頃を迎えている。弥山の麓にある紅葉谷公園は、鮮やかな晩秋の景色を堪能しようと観光客でにぎわっている。

 同公園周辺では、イロハカエデやオオモミジなどの計約700本が染まっている。家族連れやカップルたちがベンチに腰掛けて見上げたり、カメラのシャッターを切ったりしていた。

 宮島観光協会によると、例年通り11月上旬から色づき始め、中旬から見頃を迎えた。広島市南区から訪れた渡辺正一さん(82)は「赤と黄のコントラストが美しい。いい写真を撮って部屋に飾りたい」と笑顔だった。(木下順平)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧