地域ニュース

アユ食害防止へカワウ撃退作戦 太田川漁協、木にテープ巻き「ねぐら」防ぐ

2020/10/15 9:59
宇賀ダムでテープを付けたドローンを操縦する太田川漁協職員(左)

宇賀ダムでテープを付けたドローンを操縦する太田川漁協職員(左)

 太田川漁協(広島市安佐北区)が、被害の続くカワウによるアユの食害防止に向けて取り組んでいる。太田川支流の宇賀ダム(同区)付近で群れが確認されたため、一帯にテープを張り、ねぐらにされないようにしている。下流でも、同様の対策を進める方針でいる。
(ここまで 121文字/記事全文 603文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 群れになってダム湖に着水するカワウ
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧