• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 【2006 新生カープ 沖縄合同自主トレ】正捕手奪回、燃える石原 柔軟なリード追求 (2006年1月29日掲載)

地域ニュース

【2006 新生カープ 沖縄合同自主トレ】正捕手奪回、燃える石原 柔軟なリード追求 (2006年1月29日掲載)

2020/10/15 14:15
正捕手奪回を目指し、沖縄合同自主トレに励む石原。右は倉(撮影・藤井康正)

正捕手奪回を目指し、沖縄合同自主トレに励む石原。右は倉(撮影・藤井康正)

 広島の石原慶幸捕手が正捕手の座奪回へ挑む。昨季は負傷で出遅れ、出場試合数が74試合に半減。倉義和捕手の控えに回るゲームが多かった。「試合に出してもらうためには、すべてを鍛えるしかない」。巻き返しの決意で、懸命に汗を流している。
(ここまで 114文字/記事全文 529文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧