地域ニュース

妖怪研究「日文研と深める」 三次の博物館で特別展開幕

2020/10/15 20:59
日文研の妖怪関連資料を展示した会場で今後の連携を話し合う湯本さん(左)と小松さん

日文研の妖怪関連資料を展示した会場で今後の連携を話し合う湯本さん(左)と小松さん

 国際日本文化研究センター(日文研、京都市)が収集した妖怪関連資料を集めた特別展「京都からやってきた妖怪たち」が15日、三次市三次町の妖怪博物館で始まった。日文研の妖怪研究をリードした前所長で名誉教授の小松和彦さん(73)も駆け付け、妖怪博物館との連携を確認した。
(ここまで 132文字/記事全文 691文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧