地域ニュース

安井県議証言<3>「負けた時に選挙違反でやられるで」

2020/10/15 22:52

 証人 「あんた、河井からお金もらっちゃおらんじゃろうの」と。

 検察官 証人が言ったのか。

 証人 「私も出されたが、手に触れず、拒否した」と話しました。

 検察官 沖井県議は。

 証人 「もう来ました」と。

 検察官 誰が。

 証人 克行さんです。

 検察官 何と言ったか。

 証人 現金を出されたと言いました。

 検察官 何のためと思ったか。

 弁護人 異議がある。証人が経験した事実ではない。

 裁判長 質問を撤回する。別の質問をしてください。

 検察官 克行被告が来たと聞いたか。

 証人 はい。

 検察官 証人はどうしたか。

 証人 「沖井、もろうたのを返せ。広島県はほとんどの団体が溝手先生を応援しとる。負けた時に選挙違反でやられるで」と言いました。

 検察官 その意味は。

 証人 だいたい大きい選挙が過熱すると、負けた方があがるのが今までの往々の事例でした。

 検察官 「あがる」の意味は。

 証人 選挙違反で逮捕されるということです。

 検察官 経験でそう思うのか。

 証人 はい。

 検察官 なぜそう言ったか。

 証人 沖井県議は弟分です。もらっとったらかわいそうなことになるからです。

 検察官 沖井県議はどうしたか。

 証人 「どこへ返したらいいか」と言われました。

 検察官 証人は。

 証人 「それは事務所、河井事務所」と言いました。

 検察官 それで。

 証人 1週間して、部屋の片隅に呼んで。「先生に返した。終わった」と言っていました。

 検察官 案里被告から2回目に封筒をもらったのはいつか。

 証人 5月だったと思います。

 検察官 19年の5月か。

 証人 はい。

 検察官 場所は。

 証人 広島市中区の飲食店です。

 検察官 日時は、資料があれば思い出せるか。

 証人 私は日記をつけているので。日記帳を地検に提出しています。

 検察官 日記帳を提出しているか。

 証人 はい。

 検察官 日記帳があれば、思い出せるか。

 証人 はい。

 検察官 これが日記帳で間違いないか。

 証人 はい。

 検察官 19年5月の日記帳か。

 証人 はい。

 検察官 どこに案里被告と証人が会ったことが書いてあるか。

 証人 5月16日の4行目です。
(ここまで 887文字/記事全文 2071文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧