地域ニュース

【バレーボール】JT広島、原監督体制でいざVリーグ開幕戦 OB指揮は22季ぶり 粘り・タフさで挑む

2020/10/16 21:55
「日本人が1点をもぎ取るようにならなければ、強いチームになれない」と訴える原監督

「日本人が1点をもぎ取るようにならなければ、強いチームになれない」と訴える原監督

 バレーボール・Vリーグ男子のJT広島は17日、大分市で大分三好との開幕戦を迎える。今季から指揮を執るのは、1988年ソウル五輪代表で、コーチから昇格した原秀治氏。日本人としては8季ぶり、OBとしては22季ぶりとなる新監督が昨季4位にとどまったチームを「本気で戦う集団」に鍛え上げる。目指すは、2014〜15年シーズン以来のリーグ制覇だ。

 今季レギュラーラウンド日程
(ここまで 183文字/記事全文 805文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • エースとして活躍した現役時代の原監督(1989〜90年シーズン)
  • エースとして活躍した現役時代の原監督(1989〜90年シーズン)
  • 小野寺
  • 山本
  • エドガー
  • 深津
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧