トピックス

【速報】カープ野村投手が右鎖骨下を手術

2020/10/17 13:38

右鎖骨下静脈血栓症の除去手術を受けた野村

 広島は17日、野村祐輔投手(31)が右鎖骨下静脈血栓症除去の手術を受けたと発表した。

 野村は15日の巨人21回戦(東京ドーム)に先発し、2回を投げて降板。出場選手登録を抹消された16日に、広島市内の病院で手術を受けたという。今季13試合に登板し、6勝3敗、防御率4・58だった。

【関連記事】

石原、今季限り引退 3連覇に貢献、1597試合でマスク

引退の石原、25年ぶりV「一番記憶に」

大瀬良、右肘手術後初めてリハビリ公開

元カープ高橋慶彦さん、東広島市にマスク5万枚寄贈

北別府さん「ドナー登録を」 日本骨髄バンクの動画出演


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧