地域ニュース

元石川県議供述調書<3>亀井先生の支持者にも呼び掛けてくれた

2020/10/19 22:43

 克行被告には進捗を毎日報告していました。克行被告以外には報告していません。案里候補にもしていません。事務局長の野々部さんは全般を取りまとめていましたが、公示日当日に野々部さんに報告すると、「おれには必要ない」と言われたので、全般の取りまとめは克行被告と分かりました。立道さんや野々部さんは克行被告に呼び出されて、進捗状況を報告していました。私へ指示してきたのは克行被告だけです。立道さんは克行被告に直接指示を受けていました。案里事務所の統括は克行被告でした。事務所外のコピーサービスの提案を野々部さんにした時に、新たに出費が伴うことについて、案里事務所の経理担当も出費を決定していませんでした。事務局長の野々部さんも決められない。克行被告が出納も管理していると思いました。

 案里陣営の電話作戦の取りまとめをしました。案里陣営の最高責任者は克行被告です。運動員は電話をかけ「河井案里に投票をお願いします」と言います。中区の本部、呉、福山、安東、各拠点で行われていました。応援で、医療法人グループ、公益法人から動員されていました。亀井静香・元金融担当相の事務所にも頼んで、亀井先生の支持者にも呼び掛けてくれました。文言を固めておかないと運動員が戸惑い、スムーズに進まないので、原稿を用意していました。電話作戦のトップの克行被告が情勢、団体の種類によって細かく指示し、電話作戦を改定していました。
(ここまで 596文字/記事全文 2245文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧