地域ニュース

用途や場面で選ぼう 東急ハンズ広島店に聞く

2020/10/20 14:10
カラフルなエコバッグなど品ぞろえが充実している売り場。除菌スプレーも並ぶ(広島市中区の東急ハンズ広島店)

カラフルなエコバッグなど品ぞろえが充実している売り場。除菌スプレーも並ぶ(広島市中区の東急ハンズ広島店)

 エコバッグの売れ筋や選び方のこつを、東急ハンズ広島店(広島市中区)の担当者に聞いた。

 同店ではレジ袋の有料化に合わせて売り場を拡大し、約300種類を取りそろえる。特に売れているのは、両端を引っ張ると一気に帯状になるタイプ。くるくる折り畳めて楽だ。両手が空くリュック型や、雨の日も使えるはっ水加工のもの、畳んだときに手のひらにすっぽり収まる極小サイズも人気がある。

 選ぶ際には用途に合うかどうかを意識しよう。スーパーでの買い出し用には大きくて丈夫なもの、コンビニでのちょっとした買い物には薄手のコンパクトなものがいい。弁当を入れるのにぴったりなマチ広タイプや、かばんや腰に下げられるフック付きもある。場面別に使い分けると便利だ。(ラン暁雨)


この記事の写真

  • 両端を引っ張ると一気に帯状になるタイプ(中央)や畳むと極小サイズになるエコバッグ

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧