地域ニュース

防犯・交通安全、アイドル啓発 広報大使にSTU48峯吉さん任命

2020/10/20 20:58
広報大使の委嘱状を手にポーズを決める峯吉さん

広報大使の委嘱状を手にポーズを決める峯吉さん

 広島市安佐南区にある安佐南署と安佐南防犯組合連合会、安佐南交通安全協会は20日、広島県出身でアイドルグループSTU48の峯吉愛梨沙さん(16)を広報大使に任命した。会員制交流サイト(SNS)を通じ、防犯や交通安全を呼び掛ける。任期は1年。

 同区は大学や高校が多く、若者へのPR効果を期待してSTU側に依頼した。峯吉さんはSTU48のホームページやSNSで特殊詐欺の注意点や自転車の運転マナーなどを発信。県警が登録者に配信しているメールでもメッセージを送る。今後、啓発ポスターへの起用や一日警察署長の任命も検討する。

 この日、同署で小出義範署長から委嘱状を受け取った峯吉さんは「任務の重みを感じている。分かりやすく情報を伝え、若い人に関心を持ってもらいたい」と力を込めた。(浜村満大)

【関連記事】

STU48の歌、車で満喫 広島市西区で「ドライブインライブ」

千鳥と松本穂香さん、中電PRに起用 STUの地域応援も継続

STU48、広響と卒業ソング 「音楽の力でエールを」

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧