地域ニュース

ペイペイ2億3614万円 福山市飲食店支援の9月支払い

2020/10/21 14:15
9月に実施したキャンペーンを振り返る市の担当者たち

9月に実施したキャンペーンを振り返る市の担当者たち

 福山市は、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ飲食店を支援するため、9月に実施した消費喚起キャンペーンの実績(速報値)をまとめた。市内の飲食店で利用者がスマートフォン決済アプリ「ペイペイ」で支払った飲食代金は総額2億3614万円で、うち市が3337万円分のポイントを還元した。当初は1億円の還元を見込んでいたが、想定の3割程度にとどまった。
(ここまで 176文字/記事全文 603文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧