地域ニュース

ポリ袋で炊飯、有事の備え 庄原の口南小で防災授業

2020/10/22
水と米を入れたポリ袋を鍋に入れる児童たち

水と米を入れたポリ袋を鍋に入れる児童たち

 庄原市口和町の口南小で21日、防災を考える授業があった。3年生11人が非常時の炊飯の方法や避難所の仕組みなどを学んだ。総合的な学習の一環。
(ここまで 70文字/記事全文 423文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧