• トップ >
  • トピックス >
  • GoTo地域共通クーポン偽造か 広島の商店街で女が28枚提示

トピックス

GoTo地域共通クーポン偽造か 広島の商店街で女が28枚提示

2020/10/23 19:16

 広島市中区の本通り商店街の衣料品店で22日、偽造されたとみられるクーポンで客が商品を買おうとしていたことが23日、分かった。政府の観光支援事業「Go To トラベル」の「地域共通クーポン」で、店員が偽造を疑うと回収して立ち去った。広島県警によると、県内でクーポンの不正使用に絡む相談は初めて。カラーコピーをしていた疑いがあり、偽造有価証券行使の疑いで捜査している。

 広島中央署によると、22日午後7時ごろ、40〜50代の外国人とみられる女が1人で来店し、2万8千円分の商品を買おうとした際に同額分のクーポン28枚(1枚千円)を提示。店員がクーポンを確認すると「COPY(コピー)」の文字が浮かび上がっており、「これは使えない」と伝えると、何も買わずに店を出たという。その後、店側が同署に相談した。

 Go To トラベルは国内旅行代金の50%を公費で支援する事業で、35%分は代金から割り引き、15%分をクーポンで付与する。クーポンは偽造などの不正対策を取った上で今月から始まった。同署は「不審に感じたらすぐに110番を」と呼び掛けている。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧