地域ニュース

叡智学園がバカロレア認定 西日本の公立校初生徒、広島県庁で報告

2020/10/24
平川教育長(右端)に日頃の学習を披露する生徒

平川教育長(右端)に日頃の学習を披露する生徒

 広島県大崎上島町にある県立の中高一貫校「広島叡智(えいち)学園中・高」が、世界共通の教育プログラムである国際バカロレア・中等教育プログラム(IB・MYP)の認定校となった。西日本の公立学校で初めて。中学2年の4人が23日、県庁の平川理恵教育長を訪問し、認定を報告した。
(ここまで 135文字/記事全文 477文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧