地域ニュース

ロールスロイス、BMW…輸入車フェア 広島市佐伯区、125台並ぶ

2020/10/24
輸入車フェアに展示されたロールスロイス

輸入車フェアに展示されたロールスロイス

 海外ブランドの新車や中古車を展示・販売する「2020輸入車フェア」(県輸入自動車販売店協会、中国新聞社主催)が24日、広島市佐伯区の大型商業施設ジ・アウトレット広島の西駐車場で始まった。25日も。

 県内のディーラー12社がロールスロイス、BMW、アウディなど22ブランドの自動車とバイク125台を並べた。来場者は担当者の説明を聞いたり、運転席の乗り心地を試したりしていた。西区の会社員坂本達哉さん(28)は「輸入車がずらりと並び、圧巻。いつか乗ってみたい」と会場を回っていた。

 入場無料。午前10時〜午後5時。広島東洋カープの観戦チケットなどが当たる抽選会もある。(寺本菜摘)


この記事の写真

  • 輸入車フェアで展示されたロータスのスポーツカー
  • 輸入車フェアに展示されたミニ・コンバーチブル
  • 輸入車フェアに展示されたアウディ
  • バイクの乗り心地を試す来場者たち
  • バイクを見て回る来場者たち

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧