地域ニュース

観光商品を体験 東広島でモニターツアースタート

2020/10/24
SUPを体験する参加者たち

SUPを体験する参加者たち

 東広島市の観光戦略を担う官民組織「ディスカバー東広島」(東広島DMO)は24日、来春の売り出しを目指す観光商品のモニターツアーを始めた。同市安芸津町の大芝島では、スタンドアップパドルボード(SUP=サップ)の体験会がスタートした。
(ここまで 116文字/記事全文 469文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧