地域ニュース

【陸上】佐藤、女子やり初優勝 木南記念、高山は110障害V

2020/10/25 10:54
女子やり投げの最終6投目で逆転し、優勝した佐藤

女子やり投げの最終6投目で逆転し、優勝した佐藤

 陸上の木南道孝記念は24日、大阪市のヤンマースタジアム長居ほかで行われ、女子やり投げで佐藤友佳(ニコニコのり、広島・一ツ橋中出)が60メートル69で初優勝した。

 男子110メートル障害は日本記録保持者の高山峻野(ゼンリン、広島工大高出)が13秒49で優勝した。同100メートルは多田修平(住友電工)が0・5メートルの向かい風を受けながら10秒22で制した。
(ここまで 179文字/記事全文 1058文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧