地域ニュース

東広島産「有機」野菜の販売に力 福富の道の駅が特設コーナー、生産者を後押し

2020/10/26 21:03
道の駅湖畔の里福富の特設コーナーに野菜を並べる生産者の荒谷さん(奥)たち

道の駅湖畔の里福富の特設コーナーに野菜を並べる生産者の荒谷さん(奥)たち

 東広島市福富町久芳の道の駅湖畔の里福富は、消費者の健康志向の高まりを受け、有機農法などで育てた市内産野菜の販売に力を入れている。施設が独自に定めた条件を満たす野菜や加工品を「TSUNAGU(つなぐ)やさい」と名付けてコーナーを特設。市内の生産者の励みにもなっている。
(ここまで 134文字/記事全文 577文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧