地域ニュース

国際署名、年末に延長 広島の連絡会、核兵器禁止条約1月発効

2020/10/27
署名集めを年末まで延長することを決めた県推進連絡会の会合

署名集めを年末まで延長することを決めた県推進連絡会の会合

 広島の被爆者7団体などでつくる「ヒバクシャ国際署名」広島県推進連絡会は27日、広島市中区で会合を開き、9月で終える予定だった活動を年末まで延長すると決めた。来年1月に核兵器禁止条約が発効するのを好機と捉え、新型コロナウイルスの影響で見送ってきた街頭署名にも取り組む。
(ここまで 134文字/記事全文 482文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧