地域ニュース

【プロ野球】立正大淞南高の谷川選手・開星高の山本選手、育成ドラフト指名で抱負

2020/10/28
「落ち着いて信頼される捕手になりたい」と目標を掲げる谷川選手

「落ち着いて信頼される捕手になりたい」と目標を掲げる谷川選手

 26日に東京都内であったプロ野球の育成ドラフトで、島根県内の高校生2人が千葉ロッテから指名を受けた。立正大淞南高の谷川唯人選手(18)は育成1位、開星高の山本大斗選手(18)は同3位で選ばれた。お互いをライバルと認め合う2人は喜び、プロの世界でのさらなる活躍を誓った。
(ここまで 135文字/記事全文 531文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 「ホームラン王を狙える選手になりたい」と意気込む山本選手
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧