地域ニュース

小型バスの「事業化検討」 東広島市、広島大周辺の運行実験まとめ

2020/10/29
社会実験で広島大東広島キャンパス内を走行する小型バス(昨年10月)

社会実験で広島大東広島キャンパス内を走行する小型バス(昨年10月)

 東広島市は、広島大東広島キャンパス(同市)の周辺で昨年10月〜今年7月に13人乗りの小型バスを走らせた社会実験の結果をまとめた。教職員や留学生の移動に一定の需要が確認できたとし、「大学と連携して事業化に向けて検討を進める」としている。
(ここまで 118文字/記事全文 698文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧