地域ニュース

三原の不登校児に「居場所」を 元教員ら、交流スペース2日開設

2020/10/29
オープンに向けて話し合う京楽さん(左から3人目)や岡野さん(同4人目)たち

オープンに向けて話し合う京楽さん(左から3人目)や岡野さん(同4人目)たち

 不登校の小中高生の居場所をつくろうと、三原市内の元教員たちがボランティアで11月2日から週3回、同市円一町に交流スペースを設ける。公設の適応指導教室になじめなかったり、一般的に学費が必要なフリースクールに通えなかったりする児童生徒が集えるアットホームな場を目指す。
(ここまで 133文字/記事全文 747文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧