地域ニュース

平田が男女V 島根県高校駅伝「練習実った」/「記録更新誓う」

2020/10/31
男子初優勝を決めるゴールテープを切る直良主将

男子初優勝を決めるゴールテープを切る直良主将

 全国高校駅伝の島根県予選が31日、出雲市の県立浜山公園陸上競技場発着のコースであった。7区間42・195キロの男子は、平田が2時間12分12秒で初優勝した。5区間21・0975キロの女子は、平田が1時間13分16秒で10年連続12度目の頂点に立ち、男女でアベック優勝となった。
(ここまで 139文字/記事全文 562文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 女子10連覇のゴールテープを切る松原のどか選手
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧