地域ニュース

市民活動や学び、展示・講座で披露 東広島

2020/11/1 8:00
加島講師(右端)の助言でロボットカーを動かす小学生(手前中央)

加島講師(右端)の助言でロボットカーを動かす小学生(手前中央)

 市民活動の成果の発表や学びの場となる東広島市生涯学習フェスティバルが31日、芸術文化ホールくらら(西条栄町)を主会場に始まった。新型コロナウイルスの感染を防ぐため、30回目の今年は初めて7会場に分けて開き、初日は親子連れたち約2700人が訪れた。1日まで。
(ここまで 129文字/記事全文 443文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧