地域ニュース

定置網漁業、島根知事が視察 松江、後継者問題など意見交換

2020/11/2 21:01
多古漁港沖での定置網漁を視察する丸山知事(左から2人目)

多古漁港沖での定置網漁を視察する丸山知事(左から2人目)

 島根県の島根創生計画で掲げた沿岸漁業での新たな就業者を増やす支援の強化に向け、松江市島根町多古地区の定置網漁業を丸山達也知事が視察した。Iターンの研修者を受け入れている多古大敷網組合の漁業者は、網などに多額の費用がかかる現状や、若い人を迎える土壌づくりに触れて「定置網あっての地区。継続していきたい」と訴えた。
(ここまで 156文字/記事全文 610文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧